設定の比較から考える反射光

 上の例は壁の色を変えた際の天井の見た目の色の変化を比べたものです。 

天井は白で壁が青だと青白い天井 壁が赤だと赤白い天井になっているのが分かります。

 

下の例は床の色を変えた際の壁の色の変化です。

黄色い床だと壁に黄色が映りこんで オレンジの床だと壁にオレンジが映りこみます。

床も壁の色が映りこむので「相互作用」しているのがわかります。

 

反射光の色をどうするかは絵の方向性を決めるポイントの一つですが、

「周りの広い面の色」をうつりこませると

リアルな表現になります